ロクマルの生き方に共感するプレロクマルが増えています

ロクマルの「60代からは経験や能力を活かしてやりたかった仕事をする」「地域に役立つことを仕事にする」に賛同、触発されたプレロクマル(50代)も活躍しています。
夢を実現するロクマルめざして、プレロクマルから準備を始めませんか?

プレロクマルでがんばっているのが、音大出身者の同窓会ユニット「WAWAWAフレンズ」。
ロクマルの趣旨に共感、50代の自分たちもできることを!と、元NHKおはよう日本リポーターの入田直子さんと出身校同期7名でアンサンブルユニットを結成。
2016年9月、みんなのキッチンでプレロクマルサミットとして、初のコンサートを開きました。
以後も、音楽活動を通して社会に還元するべく、各地でチャリティーコンサートを行っています。

★WAWAWAフレンズの取り組みが、毎日新聞神奈川版で紹介されました。(2017年4月5日)
http://mainichi.jp/articles/20170405/ddl/k14/040/107000c

WAWAWAフレンズだより


9月3日、甲府富士屋ホテルのチャペルで東北応援チャリティーコンサートを開催しました。
【初】山梨、【初】チャペルで、パイプオルガン、ヴァイオリンとの共演。
そして、おかげさまでチケット完売で夜公演追加の【初】昼夜2回公演!
募金もたくさんいただき、ありがとうございました。
収益金は、福島県双葉町の町立学校に寄付させていただきました。
被災地応援チャリティーコンサートを始めて1年。
これまで6回の公演で、笑顔と元気、優しい気持ちの輪が少しずつ広がっているのを実感しています。

次回は、12月24日(日)横浜市栄区民文化センター リリスで、東北応援クリスマスコンサートを開催します(^_^)

今後のコンサート予定

12月24日(日)「東北応援クリスマスコンサート」
        横浜市栄区民文化センター リリス  14:00開演