7月8日(土)会場:フォーラム(男女共同参画センター横浜)

ロクマルのテーマは「60歳からは仕事・働くを通して社会で活躍したり地域貢献したり。
60代を人生最高の時期にしよう!」
今回は、ロクマルの全プログラムを一挙大開催。
ぜんぶ巡ってあなたにピッタリの働き方を見つけてください。

日時:2017年7月8日(土)
会場:フォーラム(男女共同参画センター横浜)
   *JR・横浜市営地下鉄戸塚駅より徒歩5分
参加費:1日参加券 ※お申込後、一週間以内にお振込みをお願いします
ロクマル会員 1,500円 一般 2,500円
※資料代500円含む

主催:NPO法人ロクマル
共催:フォーラム(男女共同参画センター横浜)
後援:横浜市経済局  戸塚区

ロクマルサミット★スペシャル会場のフォーラム(男女共同参画センター横浜)にて、60代の働き方についてのおすすめ本展示コーナーが登場(7月中旬まで)

タイムスケジュール

講演会

13:00~14:30
会場:フォーラム ホール
定員:380名

薄井シンシアさんに聞く
「主婦をがんばってきた50代や60代の女性は社会の眠れる財産。もっと活躍の場を!」

薄井シンシアさん

薄井シンシア氏ANAインターナショナルコンチネンタルホテル東京・副支配人 57歳
1959年、フィリピンで生まれる。日本国籍。東京外国語大学卒業。外務省勤務の日本人と結婚。30歳で娘を出産し、育児に専念するため専業主婦に。
5カ国で20年以上暮らす。娘の大学入学を機に、就職活動をはじめる。数社を経て、2013年、ANAインターコンチネンタルホテル東京に就職。企業向けセールスマネージャーなどを歴任。16年に営業部門の副支配人に。在日アメリカ商工会議所の観光産業委員長も勤める。朝日新聞be(2016年12月3日付け)で、「専業主婦からの挑戦」として紹介された。

専業主婦からわずか3年で大手ホテル副支配人になったシンシアさんは、凄腕の人。この講演会は、凄い人によるスゴすぎる成功物語ではありません。
シンシアさんは、門前払いが続く就職活動の中、レジの仕事に就こうと思ったことも。なぜレジの仕事?、そこから何を学ぼうとしたのか、などなど。凄い人の遠い話ではなく、自分に引き寄せながら聞いてださい。

インタビュアー

稲葉氏
稲葉龍文さん

NPO法人ロクマル理事 ビジネスプロデューサー。1975年株式会社CBSSONY入社。90年退社後、女子十二楽坊を中国で見出し、日本で大ブレイクさせた。現在は、株式会社カインドウエア事業戦略室室長。

ロクマル求人フェア

10:30~15:00
会場:フォーラム セミナー ルーム 1.2.3
ロクマルの能力を求める地元企業による求人ブース
求人ブース出展企業によるトーク

⇒ 出展企業の紹介はこちら

起業スクール 起業体験談と専門家によるアドバイス

11:00~12:30
会場:フォーラム セミナー ルーム 1.2.3
定員:80名

さまざまな想いを受け入れるカフェを目指して
五味さん五味真紀さん(54歳)
住み開きCafé ハートフル・ポート主宰

介護していた義母を看取った後、1階空き室をリフォームして、カフェを開く。「住み開く」という言葉に出会ったことがカフェを開くきっかけに。人をつなぐ場、夢が実現できる場、学び合いの場…さまざまな想いを受け入れる入口としてのカフェをめざして起業。料理自慢のスタッフが作るランチは口コミで広がり、オープンから2年で約6500人が来店。みんなと食べる「みなと食堂」、さらに今年は認知症予防カフェにも取り組む。体験から得た地域カフェの可能性を語っていただく。

これが私の農業への道 
井上さん井上和行さん(62歳)井上農園園主

54歳で会社に未練を残しつつも早期退職し再就職する。近い将来農に就くことを思い描き、30㎡の家庭菜園から始める。61歳で、新規就農として認められ、1,500㎡の農園の主となり、営業販売を行う。体験農園や、保育園、日本で暮らす海外の子どもたちに向けての畑育にも取り組む。農業は重労働だからこそ、楽しい農業体験をしてほしい。農業への道をどうやって切り開いてきたのか、これからどのような農スタイルを築こうとしているのかについても語っていただく。
かながわ農業サポーター、はまふうどコンシェルジュほか。
趣味は料理、園芸など。

●起業のポイント 中小企業診断士 為崎 緑さん

ロクマルマーケット

11:00~16:00
会場:フォーラム 生活工房 
ロクマル世代の手作り品を販売

出店者大募集中!ハンドメイド好きの方、教室をPRしたい方

交流会とミニコンサート

15:00~16:30
会場:フォーラム  ホール
ロクマルからの働き方や情報交換の場
プレロクマルガールズWAWAWAフレンズによる歌と演奏とともに

参加申込み方法

お申込みの流れ

1.下記申込みフォームからお申し込みください
2.参加費をお振込みください
3.入金確認をもって、イベントの参加受付完了となります。
4.開催1週間前までに、FAXまたはハガキにて一日参加券をお送りします。
  ※FAXをお持ちの方は番号をご記入ください。FAXでの送付を優先させていただきます。
5.開催日(7月8日)に、一日参加券(FAXまたはハガキ)を忘れずにお持ちください。
  会場1階のロクマルサミット★スペシャル総合受付に、一日参加券をご提示ください。  

事前に参加費お振込みをお願いします

参加申込み後一週間以内に、下記口座へお振込みください。
ロクマル会員 1,500円
一般     2,500 円
※この機会にロクマル会員登録をご希望の方は、年会費2,000円と会員の参加費1,500円を併せて、
 3,500円のお振込みをお願いいたします。会員証は、7月8日にお渡しします。
 ⇒ロクマル会員についてはこちら

※お振込みいただいた後のご返金はいたしかねます。あらかじめご了承ください。

〈ゆうちょ銀行に口座をお持ちの場合〉

ゆうちょ銀行  
名義:特定非営利活動法人ロクマル 
記号10960  番号24372311

〈郵便局の振り込み用紙でお振込みの場合〉

ゆうちょ銀行振替口座               
記号00270-3  番号138364

7月8日 ロクマルサミット★スペシャル 参加申込みフォーム

お客さまから取得した個人情報は、NPO法人ロクマルが適切に管理いたします。
お申込みいただいたイベントに関する連絡、お客様への確認等に使用いたします。

必須項目*には、必ずご記入ください。


◆お客様の参加種別を教えてください *

◆参加したい項目を選択してください(複数回答可 ctrlキーで選択できます)*
※入場券をお持ちの方は、各コーナーに自由に参加できますが、あらかじめおおよその人数を把握するためにお尋ねします。

◆参加人数

◆同行者のお名前(フルネーム)をご記入ください


お名前(フルネーム・漢字)*

お名前(フルネーム・カナ)*

メールアドレス*

★ハガキ送付に必要なため、郵便番号、ご住所のご記入をお願いします

郵便番号*

ご住所*
★ハガキ送付に必要なためご記入をお願いします

電話番号*

FAX番号

年齢*

職業・活動

これまでの仕事や活動で経験したこと、ロクマルとしてやってみたいことなど、自由にお書きください

NPO法人ロクマルに期待すること


最初に何を見て申し込もうと思いましたか?
※複数回答可 ctrlキーで選択してください


その他を選んだ方は、内容をご記入ください。

ロクマルのメルマガ配信を希望しますか?
希望する 希望しない 登録済

【お願い】確認画面は出ませんので、送信する前に今一度ご確認ください。